本日のおすすめ『【ゴルフの裏ワザ】ゆるまないパター』等

注目の情報『40代からの激芯ドライバーマスター』(株式会社MTイノベーション)

40代からの激芯ドライバーマスター

この打法から繰り出されるドライバーショットは飛距離がでるだけでなく 曲がりません!
私のドライバーレッスンでは、「ドライバースイングは、大根切りでスイングしてください」と必ず伝えます。
この大根切り打法で私のハンディキャップ5のレッスン生は、ドライバーの極度のイップスから脱出するだけでなく、ヘッドスピードを格段にアップさせ、飛距離を30y~50yアップさせることに成功させました。
このドライバー大根切り打法は、クラブヘッドの遠心力を最大限に高め、ヘッドスピードを極限まで引き上げてくれるでしょう。
それだけでなく、大根切り打法はスイング軌道を安定させるのでこの打法から繰り出されるドライバーショットは飛距離がでるだけでなく曲がりません!!
もし、あなたがドライバーショットで少しでも飛ばない、曲がってしまう、方向が安定しないなど悩みがあるのなら少しだけ私の非常識なドライバー新理論に耳を傾けてみて下さい。

40代からの激芯ドライバーマスターの公式サイトへ

プロが持っているドライバーショットの特別な感覚を理論化し、解かりやすくあなたにもできるようにしたものが今回お送りする「40代からの激芯ドライバーマスター」です。
私、杉村良一がなぜその理論を完成する事が出来たのか?それは、膨大な量のトッププロのスイングの解析やツアープロへのコーチ、トップアマへの指導の繰り返しがあるからです。
ゴルファーの中でもほんの一握りの上級者しか実践していないドライバーショットの事実。
普通のゴルファーには知られる事がほとんどない、飛んで曲がらないドライバーショットを手にした一部のゴルファーだけが実践しているスイングの真実を見つけ出し自ら実践し、実証!!さらにそれをドライバーが苦手なプロや生徒さんに何度も何度もフィードバックすることで実績を積んできたからです。

40代からの激芯ドライバーマスターの公式サイトへ