本日のおすすめ『H30年 全国高校柔道選手権 男子無差別級決勝 村尾(桐蔭)VS中野(天理)○』等

注目の情報『柔道体力強化プログラム』(株式会社トレンドアクア)

柔道体力強化プログラム

~技術の土台をつくる!ジュニア柔道選手のためのトレーニング~
一体どうやれば、踏み込み動作や重心移動などの身のこなしがうまくなれるのか?
どうすれば、引き手に力がつくのか?
そして、今行っている練習をひたすらこなし、技術力をアップさせるだけで、子供が試合で勝ち、笑って家に帰って来られるのか?
受け身、体さばき、崩し、作り、掛けなどの技術力を身につける練習は、あなたのお子さんに限らず、すべての柔道選手が日常的に取り組んでいるはずです。
それでも全然勝てない、強さの差が生まれてしまう理由とは何なのでしょうか?
なぜ差が生まれるのか?
それは、いくら技の体得、打ち込み、投げ込みをしても、基礎的な身体能力が不足していれば、技術の活用が十分にできないからです。

柔道体力強化プログラムの公式サイトへ

稽古自体の時間を大きく削ることなく、短時間のトレーニングで、しかも子供たちだけで楽しく試すことができるトレーニング方法を体系的にまとめました。
体力面での充実で技術的な稽古も質の高いことが可能になります。
また、最も重要なことですが怪我の防止にもつながります。
このプログラムを実践すれば間違いなく納得頂けるでしょう。
体力不足では、あなたのお子さん柔道で燃え尽きてしまいますよ!少し上達してくると、子供たちはどうしても勝利を目指し始めます。
それに応じて現場も技術主眼での指導に注力しがちです。
短期的に強くなっても、伸びしろを減少させてしまいます。
現場では多くの指導者がアイデアを出して努力はしているでしょうが、余裕がないのが実情です。
短時間・効率よく、筋肉への正しいアプローチで子供たちの長期的な柔道家としての成長を確かにしたいと思いませんか?
そのためにこのプログラムがあります。

柔道体力強化プログラムの公式サイトへ