本日のおすすめ『第94回日本選手権水泳競技大会 競泳競技 5日目(予選)』等

注目の情報『水泳ベストタイム更新プログラム【日本体育大学 水泳部コーチ藤森善弘 監修】』(株式会社トレンドアクア)

水泳ベストタイム更新プログラム【日本体育大学 水泳部コーチ藤森善弘 監修】

~2軸泳法で4泳法に革命を起こす~
どうやったら水の抵抗を極力減らして、速く楽に泳ぐことが可能になるのでしょうか?その秘密は藤森先生が提唱している2軸泳法にあります。
2軸泳法は左右の肩関節と股関節を結んだ2つの軸を動きの基準にして体を安定させ、できるだけ推進力を犠牲にすることなく水の抵抗を減らしながら泳ぐ方法です。
特に違いが顕著に現れるのがクロールと背泳ぎですが、平泳ぎやバタフライでも効果的です。

水泳ベストタイム更新プログラム【日本体育大学 水泳部コーチ藤森善弘 監修】の公式サイトへ

ちょっとイメージしてみてください。
クロールでいざ片方の手が入水ししようとているときに、反対の手がどこにあるでしょうか?最も良い位置があるのですが、それを知らない、まだ水中にあるなんて方は必見です。
ローリングは今すぐやめたほうがいい理由と抵抗が減って力が入るようにするには、ローリングの代わりに何をどうしたらいいのか教えます。
泳ぐときに体をローリングさせてしまうと、抵抗が増えて呼吸もしにくくなってしまいます。
代わりに、体が沈まず浅い位置で呼吸ができて抵抗も減って力も入る方法をお伝えします。

水泳ベストタイム更新プログラム【日本体育大学 水泳部コーチ藤森善弘 監修】の公式サイトへ