本日のおすすめ『【テニス】白熱するラリー!!これはどっちが取ってもおかしくない…【衝撃】The best Rallies of 2018』等

注目の情報『テニス・ダブルス上達革命【全日本テニス選手権 ダブルス優勝 佐藤博康 監修】DVD2枚組』(株式会社トレンドアクア)

テニス・ダブルス上達革命【全日本テニス選手権 ダブルス優勝 佐藤博康 監修】DVD2枚組

~ダブルス特化の練習法・指導法~
トップレベルのテニスプレイヤーを目指す選手の皆さん、健康のためにテニスを続けたい愛好家の皆さん、突然ですが、テニスダブルスを今より楽しむために、また、テニス大会でのダブルス、男女混合ダブルスなどで少しでもいい成績を収めることを目標としているならいつもどんな練習をしていますか?
もしかしてこんなことをしていませんか?
サーブ、スマッシュの個人の技術アップに励んでいる
バックプレイヤーとしての打ち合いに強くなる努力をしている
雁行陣、並行陣などの戦術を理解している
フロントプレイヤーとして必須のスマッシュのレベルアップをしている
もしこれらが当てはまるとすると・・・
間違った練習方法に体力と時間、場合によってはお金を無駄にしている可能性があります。

テニス・ダブルス上達革命【全日本テニス選手権 ダブルス優勝 佐藤博康 監修】DVD2枚組の公式サイトへ

テニス選手はダブルス選手であれ、最初はシングルスを前提にサーブ、ボレー、スマッシュそのほか多種の技術やフットワークを身に着けていきます。
ですがダブルスで一番得点できるのは、シングルス同様、ストロークでしょうか…?
ダブルスで悩むあなたなら、答えはちがうことにすぐ気づかれているでしょう。
サーブ、リターンがその答えの第一に挙げられませんか?
もちろん対戦する相手のレベルによっては、ペアの双方が磨いているストロークで見事に得点をしていくこともありますが、ダブルスでのレベルアップにはもっと別の視点が必要です。

テニス・ダブルス上達革命【全日本テニス選手権 ダブルス優勝 佐藤博康 監修】DVD2枚組の公式サイトへ